クレジット現金化の誇大広告ってなに??

現金化サイトの広告を100%信じてはいけない

 

現金化の広告を100%信じてはいけない。
パソコンで「カードでお金」や「クレジット現金化」など検索するとクレジットカード現金化サイトや現金化サイトを比較したランキングサイトなどが検索結果の上位を占めています。
これはもちろんクレジットカードのショッピング枠現金化業者の広告です。
どの現金化業者も自社サイトを売り込もうと必死に広告費をかけて営業をしています。
この現金化のホームページを見てみると「業界最高クラスの換金率最大98%を実現」や「ご成約いただいたお客様にもれなくギフトカードプレゼント」など本当なのかと疑いたくなる宣伝文句が飛び交っています。
これらの情報をそのまま信用して取引をしてしまうと、多額の手数料を請求されることに繋がるかもしれませんよ?

 

現金化サイトの甘い罠

現金化業者の甘い罠に騙された利用者のイメージ
最大換金率や手数料、入金日数などの様々な情報を統合して皆さんは現金化業者を選ぶことでしょう。
そこで確認するのがサイトの情報なのではないでしょうか。
冷静に考えると客の目を引くための餌でしかないのですが、この甘い罠につられ実際に利用してしまう人というのは怪しいとは感じているのですが「もしかしたら本当なのかも!?」という淡い期待をして利用してしまっています。
こういった誇大広告を出している現金化業者のオチは、
「最大98%だけど今回は70%で次回は換金率をアップしますのでぜひご利用ください。」
「キャンペーンでギフトカードをプレゼントしていましたがつい先ほど終わってしまいました。また次回のキャンペーンもよろしくお願いします。」
などの切り返しだけを用意しているので期待を抱かない方が無難です。
もしその切り返しに付き合ってしまい次回に期待してしまいますと、更に切り返されるだけなので悪循環の無限ループがはじまってしまいます。
聞こえの良い言葉だけを信用していては、あなたのクレジット現金化は失敗することになってしまいます。
現金化業者の甘い罠に引っかからずに、本当の情報を引き出さなければなりません。

 

本当の情報を引き出すためには

クレジット現金化で本当の情報を引き出すためには
そんな甘い罠にひっかからない為には、まず換金率や手数料の説明を詳しくしてもらい自分が想定している換金率より低くなってしまった場合には絶対に利用しないという強い意思が誇大広告に騙されない秘訣です。
キャンペーンの場合は、終了しまっていたら別の部分でサービスしてもらうか「次のキャンペーンまで待ちます」という引く姿勢を見せれば逆に現金化業者が食いついてくるというのが心理的な定石です。
現金化業者と利用者の間には少なくとも駆け引きはありますがお互い良い付き合い方をできれば信頼関係が生まれ融通が利くようになるものだと思います。
現金化業者の言うことに従うのではなく、まずは渋ってみることから始めましょう。
現金化業者は山ほどいますので、それでその業者と取引が出来なかったとしても気にする必要はありません。
あちらもそんなこと慣れっこですし、無料相談受付中と謳っている以上、何も問題のない行為です。
こういった行為から理想の優良店を見つけることができますので、恐れずに頑張ってください。

 

口コミサイトには注意

クレジット現金化の口コミサイトにはご用心
問題が無いからといって初心者にとって業者に電話をかけるのはハードルが高いものです。
中々一歩を踏み出せない人もいるのではないでしょうか。
そんな時に初心者がよく利用してしまうのが口コミ・比較サイトです。
多くの人はこれを使ってその現金化業者を「知ったような気になって」電話をかけるでしょう。
しかし、注意してください。
現金化サイトの口コミや比較は嘘だらけなのです。
口コミ・比較サイトをそのまま参考にして現金化業者を選ぶのは、既に現金化業者の甘い罠に引っかかっていますよ。
信用のある比較サイトのみを参考にするようにしましょう。

 

結論

クレジット現金化の誇大広告についての結論
多くの初心者は、現金化サイトの書かれている最大換金率に騙され、電話をかけてしまいます。
初めに換金率や手数料についての説明がされればまだ良い方です。
悪質な詐欺業者の中には説明を一切せず、取引直前になって換金率の承諾を迫る業者もいます。
本当の情報を知るためには、実際にその業者に問合せをし、決済の前に契約内容を全て聞き出すことが重要です。
現在の現金化の相場が70%~78%と言われていますので、80%以上の換金率で取引をしてくれる業者を目安にすると良いでしょう。
損をせず、無事にクレジット現金化に成功できることを願っています。

 

クレジット現金化口コミで選んだ理想の優良店】では、相場以上の金額で取引の出来る現金化優良店を紹介しています。
どれもユーザーがガチで選んだ業者なので、換金率が相場以下になる心配はないでしょう。
換金率以外にも特典がつくこともありますので、是非そちらを参考にしてみてください。

 

最終更新日:2017/10/03

このエントリーをはてなブックマークに追加