クレジット現金化は違法ではありませんので逮捕されることは絶対にありません!

クレジットカード現金化行為は違法?また逮捕されてしまうのか?その真意は!?

現金化行為は違法?逮捕されてしまう?

2020年には東京オリンピックの開催が決まり、オリンピックに向けて関東地方では様々な施設の作り変えや施設の増設などが行われていて、その地方にお住まいの方への税金の負担はかなり大きなものとなっております。

 

オリンピックでの経済効果などを見越しての先行投資となってはいますが、その負担と言うのは富裕層の方からしてみればごく一部なのかもしれませんが、一般の方からすれば多大な物になります。

 

生活費や資金繰りなどでお困りの際に利用されている方増えてきているサービスがクレジットカード現金化サービスです。

 

クレジットカード現金化サービスがオススメ!!

 

このサービスはクレジットカードのショッピング枠を利用したサービスとなっており、カード会社との利用規約に反している行為となります。

 

基本的には現金が必要であれば、クレジットカードにはキャッシング枠というものが設けられており、ショッピング枠を使った現金化は認められておりません。

 

その内容というのが現金化業者によって利用方法もことなりますが、換金性の高い商品を購入し現金化業者に買い取ってもらうやり方と、業者指定の商品を購入しその特典として現金が振り込まれると言う仕組みになります。

 

どちらにせよこの行為はカード会社との利用規約を破っている事になりますね。

 

現金化行為が違法か!?と言われますと、2016年9月現在では法律的にグレーゾーンとなっていて犯罪行為とは言いがたい部分もあります。

 

しかし過去にはこの業界でも色々とある様ですので、クレジットカードで行われる犯罪などもご覧になってください。


法律ではグレーゾーンだが実際に逮捕者も出ている!

法律ではグレーゾーンだが過去に逮捕者も出ている!

 

法律上ではグレーゾーンとなっているのに何故逮捕者が過去に出ているのか!?

 

過去に逮捕者は出てはいますが、利用者が逮捕されたと言うのは一度もありません。

 

逮捕されているのは現金化業者の方で、とても悪質な現金化行為をした為逮捕に至ったようです。

 

この現金化業者が逮捕された理由というのをまとめてみました。

  • 他人のカードを無断使用
  • 膨大な手数料引かれる
  • 貸金行為

などになります。

 

同サイトに過去に逮捕された事例を載せてありますのでこちらもご覧ください。

 

この逮捕された現金化業者と言うのは、逮捕される前から利用者より多数のクレームがあった事により警察も前もって動いていた様です。

 

警察としましても法律がはっきりと定められていない為、現金化業者を取り締まると言う事が出来ていない状況で、だからこそグレーゾーンと言う事になっています。

 

結局はこういった悪質業者がいる事により、新聞やメディアで報道される事により現金化サービスというものがネガティブなイメージの印象をつけてしまいます。

 

悪質業者だけでなく優良業者の存在も間違いなくありますので、利用の際は業者選びにお気をつけください。

 

実際に逮捕された原因はいったい何!?

実際に逮捕された原因
全国ではじめて逮捕されたと言うのは東京都台東区にありましたキャッシュバックスという未登録の現金化業者となります。

 

新聞の内容では出資法違反での逮捕となっていますが、実際には他人名義のクレジットカードを無断で使用し現金化をしたという内容になります。

 

ここ何年かでクレジットカード現金化業者と言うのは急増してきていて、その中には悪質な行為を行っている現金化業者も多数存在します。利用者の方から色々とお話をお聞きする機会があり、色々と被害にあっている方も多いです。

 

悪質業者がこれだけ存在している今、何故逮捕されている業者こんなにも少ないのかと言うとやはり法律上の問題もあります。

 

逮捕される業者が少ないのは法律上の問題!?

 

現金化サービス自体がカード会社との利用規約に反しているので、利用者としても悪質業者で詐欺行為にあったとしても警察へお願いするのにも大変な勇気がいりますね。

 

警察にいく事により現金化サービスの利用が発覚してしまいます。

 

悪質業者もその事を分かった上でその様な行為を行っていますし、また利用者も警察には行きづらいという事で泣き寝入りしている人が多い様です。

 

現金化サービスを行っている現金化業者は元闇金融の方も大変多いようで、そういった現金化業者が違法行為をおこなっている可能性が高いと言えるでしょう。

現状では違法行為ではないが悪質業者ご注意!

違法行為ではないが悪質業者に注意!

 

今回記載させていただきました現金化サービスは違法行為なのか!?逮捕されないのか!?と言った内容でしたが、ご理解いただけたでしょうか。

 

実際にクレジットカード現金化サービスを利用されている方が一番気にされている事だと感じています。

 

お金の工面でどうしても致し方なく利用しているという人も中にはいらっしゃるかと思われます。

 

しかし法に触れるような事はしたくない!
だけど支払いの期限が迫ってきている

 

というように切羽詰った方の利用が大変多い模様です。

 

その点も悪質業者は理解しているので、利用者に対し強気な態度で接してこれるのでしょう。

 

中には接客態度は問題ないが最終的な振込みの段階で、金額を誤魔化してくる業者もいます。(そっちの方が性質が悪いですね!)

 

この様に多くの現金化業者の中から優良業者を探し出すということは容易ではありません。

 

現金化サービスを利用する際はあらかじめ下準備が必要と言う事です。

 

色々な比較サイトや口コミサイトなど情報はたくさんありますので面倒くさがらずにやっていただくことが悪質業者での利用を避ける一番の攻略法と言えるでしょう!

 

下記サイトも参考資料の1つとしてお考えください。

 

最終更新日:2017/08/19

このエントリーをはてなブックマークに追加